建築

キャリア

2度目の転職活動しています。

こんにちはアンディです。最近は職場への不満もあり転職活動をしています。 私の経歴について 一級建築士、インテリアプランナーなど、建築系の資格を所持し、意匠設計者として8年間キャリアを積んできました。 詳細に関して...
建築

メランコリーな意匠設計者

こんにちはアンディです。 今回は建築設計者の仕事について、メランコリーな面を書いていこうと思います。おもには「設計・デザイン」以外の仕事について触れながら、その実態を書いていければなぁと思います。 おそらく、業界の人以外は建築...
不動産

再建築不可の建築物の有効利用方法について

こんにちはアンディです。 私は近頃、不動産投資の勉強をしています。建築士として普段働いてるので建築物にまつわる問題解決に関しては対処がしやすいのではないかと考えており、不動産投資は向いているのではないかなということで、始めることにし...
すべて

【おすすめ】一級建築士製図試験 作図アイテム【これだけでOK】

いよいよ一級建築士試験の製図の勉強が始まります。 ひとまず学科の答案が出回るまではしばしの休息ですね。でも、すぐに製図試験の対策が始まることと思います。(今年からは製図試験を受ける年度をずらせるようですが) そこで製図試験で準...
キャリア

ノーリスクで転職する転職活動戦略

こんにちはアンディです。 最近少しこのブログを見てくれる方が増えてきて嬉しいです。 今はコロナ禍で仕事の仕方が変わりつつありますが、そういう変化に耐えられる会社かどうかというのもいろいろ今一度会社を冷静に眺めてみるものいいかも...
すべて

一級建築士をとると一定レベルの企業は転職余裕になります。

こんにちは、アンディです。 今週末は一級建築士試験ですね。本気で取り組んでいる人はネットサーフィンなどしないかもしれませんが、勉強の合間に見ていただけたら嬉しいです。 一級建築士という資格は建設業界の中での最難関資格に位置づけ...
すべて

一級建築士あるあるいいたい。【過大評価編】

こんにちはアンディです。 建築・建設業界にいると一級建築士の資格を取ることを迫られることも多いと思います。しかし、一級建築士の資格を取れたからと言って建築の実務能力が急に上がるわけではありません。 私も普段自ら一級建築士である...
すべて

一級建築士になると出来ること

あと一週間と少しで一級建築士試験ですね。 ところで、一級建築士をとる人でも実は一級建築士は何ができるか細かく知っている人は少ないのではないかと思います。 そこで今回は一級建築士ができることについてお話したいと思います。 ...
すべて

なぜ今年の一級建築士試験は例年よりイージーなのか説明します。

こんにちは。 一級建築士試験まであと10日ぐらいです。 勉強は進んでいるでしょうか?最後の詰めの時期まで来ているでしょうか。 今年から、大きく試験制度が変わることは以前にも触れてきました。 建築士試験について書いた...
すべて

一級建築士試験で構造が苦手な人が勘違いしていること

こんにちは。 一級建築士試験の学科試験まであと3週間程度でしょうか。 一級建築士試験の科目には、計画、環境、法規、構造、施工の5科目があると思いますが、この中で際立って理系科目である「構造」は文系科目を得意とする人には苦手意識...
タイトルとURLをコピーしました