SX(サステナビリティ・トランスフォーメーション)とは

SXは、経済産業省の「サステナブルな企業価値創造に向けた対話の実質化検討会」が、2020年8月に発行した「中間取りまとめ~サステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)の実現に向けて~」の中で紹介されています。

https://www.ntt-f.co.jp/column/0176.html

SXの定義

SXとは、「企業のサステナビリティ」(企業の「稼ぐ力」における持続性)と「社会のサステナビリティ」(将来的な社会の姿)を同期化させ、エンゲージメントを行う経営や投資家との対話のあり方をとしています。

 企業のサステナビリティにおいては、営利企業として、単純に稼ぐことのみならず、社会的な環境的な持続性をもとめられ、それが内外における価値基準の一つとなってきています。

この記事を書いた人
andy

現在コンサルに勤める一級建築士。
将来独立するために試行錯誤中。
このブログもその試行の一つです。
皆さんとともに成長していきたいです。

andyをフォローする

【無料相談】ご質問や建築計画についてご相談の際は追加してください

友だち追加
すべて
andyをフォローする
SPACESHIP

コメント

タイトルとURLをコピーしました